トップメッセージ

留目 真伸

  • レノボ・ジャパン株式会社 代表取締役社長
  • レノボ・エンタープライズ・ソリューションズ株式会社 代表取締役社長
  • NECパーソナルコンピュータ株式会社 代表取締役 執行役員社長

留目 真伸

  • レノボ・ジャパン株式会社 代表取締役社長
  • レノボ・エンタープライズ・ソリューションズ株式会社 代表取締役社長
  • NECパーソナルコンピュータ株式会社 代表取締役 執行役員社長

「新しいグローバル企業」の誕生

レノボ・ジャパンは、レノボによるIBMのPC部門の統合に伴い、2005年4月に日本IBMのPC部門を母体として誕生し、2015年には10周年を迎えました。振り返ってみると、この10年間にレノボがやってきたことは、「新しいグローバル企業をつくる」という壮大なチャレンジに他なりません。アジアと欧米の企業が一緒になって誕生した新生レノボは、その誕生の瞬間から多様性を包含したグローバルなオペレーションを作り上げ、成長していくことが必要とされていたのです。
レノボではこの10年間、異なる文化的背景と思考プロセスを持つメンバーが、可能な限り偏見の無いフラットなものの見方を身につけ、お互いの違いを認識した上で、それぞれの強みを会社のオペレーションに取り込んでいくことに注力してきました。こうした姿勢により「多国籍な経営陣が各地にちらばり、バーチャルに構成する本社機能」や「オープンでフラットなカルチャー」「実践的なコミュニケーション」等、レノボならではのスタイルが確立されていきました。そして「グローバルに統合し効率を上げていく部分」と「統合せずにローカルのユニークネスを残していく部分」を高い次元で融合させ、先進国・新興国、異なる文化を持つ地域、あらゆるカスタマー・セグメントでの成長を可能とする「新しいグローバル企業」のカタチが出来上がったのです。このことこそが、PC市場で世界No.1、NECレノボ・ジャパングループとしても日本No.1のポジションを獲得につながったのだと思います。

日本のアイデンティティを活かす

レノボ・ジャパンで働くメンバーは、1992年に初めてThinkPadブランドが誕生した時から研究開発を行っている大和事業所による「ものづくり」や、グローバル・チームの中でも強みとなる「日本人のコーディネーション能力」を最大限に活かし、「新しいグローバル企業」の中で日の丸を背負って活躍していくことを志向してきました。2011年にはNECパーソナルコンピュータのチームも一緒になり、研究開発だけでなく生産やサービスにおいても、日本の強みをグローバル・オペレーションと調和させ活用していくことが可能になりました。日本社会の中でも、グローバル化の重要性が叫ばれて久しいですが、私たちレノボ・ジャパンのメンバーは、まさにそのフロントランナーとして「グローバルvs.日本」という文脈ではなく、一つのビジョンでまとまった世界最高レベルのグローバル・チームの中で日本のアイデンティティを活かして活躍し、一層それを輝かせ、発展させていくことにチャレンジし続けています。

「真の未来型企業」を目指して

さて、このように「新しいグローバル企業」を作り上げ、PC市場で世界No.1、日本No.1を実現してきた私たちではありますが、ここからのチャレンジは、これまでとはまた違ったものになっていきます。私たちはこれまで、パーソナルコンピュータのビジネスを担ってきましたが、その本質、本当の使命はPC市場という限定された枠の中でシェア争いをすることでは勿論ありません。コンピューティングをパーソナルにしていくこと、人々の生活や仕事を常時コンピューティング・パワーでサポートし「より便利で、快適で、楽しく」また「生産性・創造力を高め、今までに出来なかったことが次々と実現していく」そうした社会を作ることにあります。翻って現在の状況は、これまで「PC」と呼ばれてきたものはある程度普及しているものの、その「使われ方」は非常に限定的で、何十年も進化がありません。タブレットや、その他コンピューティング・パワーを搭載するデバイスも増えてきてはいますが、PC同様、それが普及するだけでは、私たちのビジョンである、「コンピューティング・パワーで、人々の生活・仕事を常時サポートする世の中」が実現できないのは明らかです。
今、私たちは「真の未来型企業」を目指してチャレンジをスタートしました。私たち一社の力だけではなく、IT業界、異業種のパートナー、スタートアップ、そしてコミュニティも巻き込みながら、「共創」のフレームワークでソリューションを作り上げていく、その中でリーダーシップをとっていける、新しいタイプの企業になってビジョンを実現していきたいと考えています。これまでグローバル社会において、オープンでフラットな視野を持つ「新しいグローバル企業」を作り上げてきた私たちですが、これからは会社の枠を超えて、社外に対してもオープンでフラットな視野をもって、もっと広いスコープでビジョンを実現していくためのチームを作り上げていきたいと思います。私たちのコアは、PC、タブレットにとどまらず、x86サーバーやスマートフォンまで広がる幅広い、業界随一のラインアップを誇るハードウェアのビジネスですが、全てはコンピューティング・パワーを常時提供していくためにあります。これらをベースとし、「共創」を通じて真のデジタル・ライフ、デジタル・ワークを実現するためのソリューションを開発し普及させていきます。そのために私たち自身も「真の未来型企業」に変化していくのです。

レノボで新しいキャリアを

このような私たちのビジョンに共感し、一緒に「未来型企業」を作っていくチームに参画してくれる方を是非、私たちの仲間としてお迎えしたいと思います。この10年間もそうでしたが、これからの10年間も、大きな変化とチャレンジの連続にあることは間違いありません。しかし一緒にこのチャレンジに前向きに立ち向かってくれるメンバーにとっては、素晴らしい学習と経験、キャリアアップの機会になることでしょう。本質を見極め、楽観的かつ戦略的に将来をプランし、粘り強く取り組んでいただける方には、レノボ・ジャパンでしか得られない、またとない機会をご提供できると思います。
「新しいグローバル企業」に参画し、先進国・新興国のどちらでも成長を可能とするオペレーションを学びたい、「共創」をベースにした「真の未来型企業」への変革をリードし、最先端の企業経営に触れたい、日の丸を背負ってグローバル・チームの中で活躍したい、PC業界にパーソナル・コンピューティングの本質に立ち戻ったビジョンを注入し、新しいIT業界を作っていきたい、PC業界で最速で成長してきた会社の次のステージでの成長を通じて、自分自身もキャリアアップしていきたい、そんな気持ちを少しでもお持ちの方は、是非レノボのキャリアを検討してみて下さい。一緒に働けることを楽しみにしています。

TOP